桃豚
トップページお問い合せサイトマップリンク
トップページ 桃豚の海外輸出
CONTENTS
企業理念
循環型農業
桃豚の特徴「SPE豚」
桃豚の特徴「BMW技術」
「食の安全」の追求+トレーサビリティーシステム
農場HACCP
JGAP
バイオベット・アニマルウェルフェア
飼育米への取り組み
環境への取り組み
養豚の6次産業化
桃豚の海外輸出
ポークランドの概要
ポークランドグループのあゆみ
ポークランドグループチャンネル
 
オンラインショップ
スタッフ募集
桃豚ぶたんぽフェイスブックページ
十和田湖高原ポーク桃豚Facebook
優秀賞受賞
まんまランド
ノーザンハピネッツオフィシャルサイト
取り扱い店舗
広報誌桃豚通信
桃豚ブログ
桃豚の海外輸出
桃豚 香港・シンガポールへ

秋田県産豚肉を初めて海外輸出

 

 「十和田湖高原ポークSPF桃豚」秋田県産豚肉としては初となる海外輸出の銘柄豚に選ばれ、平成29年3月から香港へ、令和元年12月からシンガポールへ輸出されております。
 桃豚の海外輸出は私達生産者だけでは成り立ちません。実際に“お肉”にする食肉加工施設の衛生管理や製造工程が輸出国の規則に合致しているかなどの調査もありますし、販売にあたり現地消費者の嗜好にあっているかなどの市場調査も必要です。このような「生産」「食肉加工」「販売」が一体となった取り組みがあったからこそ実現できました。また、シンガポールのスーパーで東北産の銘柄豚として販売されるのは初めてということで、その豚肉に私達の「桃豚」を選んだいただいたことはとても光栄なことです。
 こうして輸出された「桃豚」は現地の消費者からも「甘みがあって美味しい」「柔らかくて美味しい」など高い評価をいただいており、特にロースやバラのしゃぶしゃぶ用が好評を得ております。
 これからも日本だけでなく、香港やシンガポールの消費者の方々から「美味しい!」と言っていただける豚肉作りを頑張って参ります。

桃豚の年別輸出実績

 

桃豚の輸出への取り組み経過

 

記者会見、出発式の様子

 

 

香港のスーパーにて桃豚専用販売コーナー

 

シンガポールのスーパーにて秋田県内のテレビ局による取材の様子

 

新聞記事 ブログへリンク

ポークランドグループ
〒017-0201秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-2 TEL 0186-29-4000 お問い合せ E-mail momobuta@ink.or.jp
Copyright (c) 2002 porklandgroup. - All rights reserved.
「十和田湖高原ポーク桃豚」「秋田美豚」「ぶたんぽ」 はポークランドグループの登録商標です。
中国・香港・シンガポールでも「十和田湖高原ポーク桃豚」はポークランドグループの登録商標です。